不動産

宮崎市で空き家売りたい!ゴミ屋敷もOKなオススメ買取業者

宮崎市にて親や親戚から相続した不動産が空き家になっている方、意外と多いかと思いますが、空き家はなるべく早く売却する事をオススメします。

空き家を放置したまま「ゴミ屋敷」の様な状態になると売却するのが難しくなります。

しかし、せっかく相続した不動産を空き家だからという理由で安価で売却したくは無いですし、そもそも売却先が見つからないという方もいるかと思います。

ここでは空き家を売る際の注意点とオススメ売却方法および売却先について簡単に解説します。

  • 宮崎市で放置したままの空きやを所持している
  • 空き家を売却したいが売却先が見つからない
  • ゴミ屋敷を相続してしまって困っている
  • 空き家を解体しようと思っている

 

この様なお悩みをお持ちの方に是非読んで頂ければ嬉しいです。

空き家を放置するリスク

まず空き家をそのまま放置するリスクについて解説します。

これは宮崎市に限った話ではりませんが、空き家の所有者や相続人には「管理者義務」があり、管理を怠った事により近隣の住民(または通行人)に何かしたの損害や被害を及ぼした場合は損害賠償請求を受ける可能性があります。

空き家対策特別措置法

平成27年に施行された「空き家対策特別措置法」では、

適切な管理が行われておらず、倒壊しそうな空き家を行政が「特定空き家」に指定し、

所有者や相続者に改善を求める助言や指導、勧告、命令、行政代執行の措置を行うことが可能となります。

最終的に固定資産税の優遇措置がなくなったり、懲罰的措置の対象となる事もあるので、「特定空き家」に指定される前に空き家を正しく処置する必要があります。

宮崎市で空き家を売る際の注意点

 

次に空き家を売却する際の注意点を解説します。

空き家を売却する際に一番多いミスが、「更地にしてから売る」という考えです。

空き家の状態や地域によっては解体しない方が高く売れるケースがあります。

解体費用は通常100~250万円くらいの費用がかかりますし、空き家の売却を検討している方で、解体を考えている方はまず不動産屋に相談する様にして下さい。

空き家を売却するオススメの方法とは

仲介業者に売却を依頼する方法もありますが、

ただでさえ売りづらい空き家の売却を仲介会社は頑張って対応してくれません。

いつまでも買い手が見つからず、その間ずっと税金・管理費用払うという最悪の状態になってしまいます。

その為、空き家・ゴミ屋敷の売却は専門の買取業者へ相談するのが一番です。

不動産業者の中には条件の悪い空き家でも買い取ってくれる専門業者がいます。

宮崎市の物件を対応している業者もいるので、そういった業者にまず相談をしてみる事をオススメします。

空き家買取隊とは

空き家やゴミ屋敷の売却先としてオススメしたいのが「空き家買取隊」です。

もちろん宮崎市での買取にも対応しています。

サイト名 空き家買取隊
サイト名URL https://akiya-kaitoritai.com/
買取対応エリア 全国
運営会社 株式会社Alba Link(アルバリンク)
本社所在地 東京都江東区福住1-13-4 霜ビル2・2階
電話番号 0120-549-769

空き家買取隊は、その名のとおり
空き家」を中心に、「ゴミ屋敷」「事故物件」「再建築不可」といった、

訳ありな不動産専門の買取業者で、高価買取の実績がとても豊富な不動産会社です。

独自のネットワークと販路を駆使して、空き家・ゴミ屋敷、事故物件など、どんな不動産でも買取をお願いする事が可能。

買取率は92%と他社を比較してもかなり高い数字を維持しており、最短3日で現金を受け取れるケースもあります。

対応エリアは日本全国、24時間年中無休でお問い合わせが可能です。

無料で査定することができるので、宮崎市にて空き家や訳ありな物件を抱えている方は、空き家買取隊に相談するのが最もオススメです。

-不動産

Copyright© 語る会 , 2022 All Rights Reserved.

残り僅か!予約販売受付中
話題の成長サプリ「アルファGPCビオ」