不動産

静岡市で事故物件を買い取りしてくれる業者

知らないと損すぎる!
静岡市で事故物件を売るならココ一択。


所持している不動産にて事件が起きてしまい事故物件になってしまう事があります。

事故物件は貸し出すことも売却することも難しくなります。

しかし、事故物件であっても所有していれば、固定資産税や管理費などで経費がかかります。

不動産所有者にとっては損になることが多く、悩みの種かと思います。

この記事ではそんな事故物件を静岡市にて買取しているオススメ業者事故物件を売るときの注意点などを解説します。

\静岡市 事故物件買取NO1/
訳あり物件買取PRO

≫サイトを確認する≪

事故物件とは

事故物件を「自殺や他殺といった事件や火災などの事故があった物件」という印象を持つ方が多いですが、

事故物件とは「心理的瑕疵のある物件」のことを言います。

「心理的瑕疵のある物件」とは、

物理的瑕疵や欠陥はないが、不動産を契約する際の判断に影響するような

心理的抵抗を感じる重要事項が存在している物件のを指します。

「事故物件(心理的瑕疵のある物件)知っていたら不動産の契約をしていなかった」という事情がある物件です。

主な心理的乖離の要因

  • 自殺や他殺などがあった物件
  • 事件や事故などで人が亡くなった物件
  • 火事などの災害が起こった物件

静岡市での事故物件の売り方

事故物件も通常の不動産と同じよう、

  • 仲介業者に売る(依頼する)
  • 買取業者に売る

という方法があります。

【注意】仲介業者の方が高値になるという誤解

よくネット上では
買取業者への売却額は、仲介で売却するより下がるから仲介の方がおすすめ

といった記事が散見されていますが、これはミスリードです。

たしかに、事故物件の場合、通常の不動産に比べて原価率が30%~50%と言われています。(ケースや状況よる)

しかし、仲介業者に依頼して事故物件が売れるのか?というと、そんな事はありません。

仲介業者は媒介契約(一社のみの専属契約)を結びたいため、異常に高い金額を掲示する傾向にありますが、実際にその値段で売却できる可能性は低いです。

最終的にどこにも売れず、どんどん買い叩かれ繋がりのある買取業者に安値での売却を勧められるパターンが多いでしょう。

静岡市で事故物件の売却なら
「訳アリ物件買取PRO」が良い

上記の様な理由から、

事故物件をなるべく早く・できる限り高値で売却をしたいなら事故物件を専門に扱う買取業者への依頼が一番といえます。

静岡市にて事故物件を買取対応している業者は幾つかありますが、オススメなのは「訳アリ物件買取PRO」です。

サイト名 訳アリ買取PRO
サイト名URL https://wakearipro.com/
買取対応エリア 全国
運営会社 株式会社Alba Link(アルバリンク)
本社所在地 東京都江東区福住1-13-4 霜ビル2・2階
電話番号 0120-549-769

訳アリ物件買取PROは、その名のとおり
事故物件」「底地」「再建築不可」「空き家」「ゴミ屋敷」といった、

訳ありな不動産専門の買取業者で、高価買取の実績がとても豊富な不動産会社です。

独自のネットワークと販路を駆使して、どんな不動産でも買取をお願いする事が可能。

買取率は92%と他社を比較してもかなり高い数字を維持しており、最短即日で現金を受け取れるケースもあります。

対応エリアは日本全国、24時間年中無休でお問い合わせが可能です。

無料で査定することができるので、静岡市にて事故物件を抱えている方は、

訳アリ物件買取PROに相談するの事をオススメします

-不動産

Copyright© 語る会 , 2022 All Rights Reserved.

残り僅か!予約販売受付中
話題の成長サプリ「アルファGPCビオ」